平成30年度下北ジオパーク研究補助金 募集開始!

平成30年度 下北ジオパーク研究補助金の公募について

■趣旨
 下北半島には、付加体の大地、日本海拡大期の海底火山の大地、第四紀火山群、堆積平野と、日本を構成する地質要素が集結しています。半島を囲む陸奥湾、津軽海峡、太平洋はそれぞれ性質が異なるとともに、津軽海峡の海流は冬季の強い季節風と共に海岸を浸食し特異な海岸地形を作っています。対馬海峡から津軽海峡を通して太平洋への流れは日本海の各地をつなぐ近世の海運をもたらしました。この大地と海を土台に育まれた動植物の生態系や、文化・信仰とその歴史など下北ならではの営みのもと、人々は生活しています。多様な自然要素を活用する住民の活動が高評価を得て、2016年9月に下北は大地と生態系と人々のつながりを学び楽しむ「ジオパーク」に認定されました。
 多様なジオ資源に恵まれた地域である一方、研究がまだ十分に進展していない分野・地域が残っています。本補助金は、専門的知識を持った学生や研究者等の学術研究を支援し、基礎的学術資料の蓄積を図るとともに、地域に在住する生徒が地域への関心を抱くために実施する調査・研究活動を奨励することを目的に助成を行います。

■募集期間
平成30年5月16日(水)~6月8日(金)【必着】

■補助金の額等
補助上限額:20万円
補助率:補助対象経費の10/10

■補助対象経費
(1) 所属先の所在地から下北管内の滞在先までの交通費および下北滞在中の宿泊費
(2) 下北管内での移動や調査に必要な車両、船舶等の借上料の実費
(3) 調査研究に用いる消耗品等(事務経費、郵券料等を含む)
(4) 現地ガイドを要請した場合のガイド費
(5) 特殊分析等専門業者などに委託する経費
(6) その他調査研究活動に関する経費として会長が必要と認める経費
※ただし、下北地域外での宿泊費、申請者や研究室等のアルバイトへの人件費、菓子折りなどの謝礼品、備品や燃料 費(車両等借上料に含まれない燃料費)は補助対象経費に含まれません。

■申込先・お問い合わせ先
〒035-8686 青森県むつ市中央一丁目8番1号
下北ジオパーク推進協議会事務局(むつ市企画政策部ジオパーク推進課内)
TEL:0175-22-1111

詳しくは、下記要項及び要綱をご確認ください。

1.平成30年度 下北ジオパーク研究補助金応募要項

2.平成30年度 下北ジオパーク研究補助金交付要綱

3.平成30年度 下北ジオパーク研究補助金交付要望書(様式)