第3回大湊高校総合学科発表会

2年生が、今年「下北学」として取り組んできた
ジオパーク学習の成果を発表しました。
 
アイヌ語地名、海産物、観光振興、ジオ食、国際交流と、
多岐にわたる切り口で、論議してくれました。  
 
事務局としても今後の参考となる鋭い指摘が多く、
若い世代とも一緒に下北ジオパークを創ってゆける実感がわきました。
また、下北の魅力を自慢したいという熱い思いが伝わり、
非常に頼もしく感じました。  
 
以下、演題一覧。
「私たちの先祖は○○○人?~下北との意外な繋がり~」
「野牛のホタテは他とは違う!!~まるでホタテ界の○○やぁ~」
「みんな知ってる?風間浦の秘密~取り組みと今後の課題~」
「ジオパークを食べ尽くせ!!ジオパークは見るだけじゃないよ~~」
「インバウンド観光で目指せ集客・知名度アップ作戦」

15193522_1157800434311835_8276768083292142281_n