銚子ジオパーク視察

地域の大学と市民活動から始まった銚子ジオパークは現在も市民の方々の思いが熱く、その中心に活発に活動する市民の会があります。
H29年度下北で動かし始めるサポーター制度の参考とするため、この会の制度・運営・推進方法について話を伺いました。

また、銚子ジオパークは下北ジオパークと同様に三方を水(海と川)に囲まれている上に、下北のジオサイトを比較すると、犬吠埼と尻屋崎(岬・灯台)、屏風ヶ浦と北部海岸(地層壁)、愛宕山・犬岩と尻労(付加体)等、類似している部分も多く、ジオツアーを実際に体験、視察することで、下北におけるガイドの仕方、地形・地質の見せ方等について学ばせてもらいました。

IMGP5647 IMGP5673 IMGP5755