ジオパーク清掃2017in尻労

東通村にある「猿ヶ森砂丘ジオサイト」の清掃活動が5月13日(土)に行われました。
あいにくの天気でありましたが、200名程の人が集まり、約1時間ほど海岸に打ち上げられたペットボトルなどを拾い集めました。

猿ヶ森砂丘は鳥取砂丘に比べるといまいち知名度は低いですが、日本最大級の砂丘といわれています。
有名になれないのは、大部分が防衛装備庁の下北試験場にあたり入ることができまないことによります。
その中で最北部に位置する尻労の集落近辺では、ガイドが同行している場合にのみ砂丘の中に入ることができます。

太平洋の荒波に洗われ粒の大きさがが揃った白っぽい砂は、踏むとキュッキュッと音のなる鳴き砂です。
いい音が鳴るには条件が必要で、海岸や砂丘にゴミがないことも重要な要件の一つ。

今回の清掃で鳴き砂の維持に貢献できたと思います。

DSC_0091

DSC_0099